SEVENTEEN THE8のメガネ追っかけてみた(SEVENTEEN 2022 JAPAN FANMEETING “HANABI ”編)

待ってたよ〜セブチ!
CARATで良かった〜

韓国の13人組ボーイズグループSEVENTEENが、5月7,8日の両日、さいたまスーパーアリーナで2年半ぶりの来日有観客公演となるファンミーティング『SEVENTEEN 2022 JAPAN FANMEETING ‘HANABI’』を開催しました。

ライブでは2年半の間、生で見せられなかった曲をたくさん見せたいとメンバーが選んだ全11曲を披露。ヒット曲「HOME;RUN」の日本語バージョンや、昨年末にリリースした日本シングル「あいのちから」などを初生披露しました。

さらに、トークやゲームも行われ、セブチならではのバラエティセンスとメンバーが頑張って日本語で話す様子はファンにはたまらなく愛おしい時間となったことでしょう。

ステージではメガネTHE8がサングラスをかけて、カッコいいパフォーマンスを見せてくれました。
今回は、このサングラスを追っかけていきたいと思います。

「Highcollar 」

THE8がかけているサングラスは、「HIGH COLLAR」のものです。

韓国のストリート系ブランドですが、作製しているのは、日本の福井県鯖江市です。

ファッションだけでなく、音楽、アート、ダンスなど様々なシーンに合わせたブランドです。

トレンドや新しいものを追いかけない人々のためのデザインという考えとともに、フレームは個性的なものあり、多彩でカラフルです。

「Highcollar」MUTE BG BK

フレームカラー ベージュ

まとめ

THE8がかけていたのは、「Highcollar」のものでした。

今回の日本ファンミーティングは2日間で約6万人を動員。2日目にはオンラインストリーミングもあったので、世界中のファンが幸せな時間を過ごしました。

「ドームのような大きいところで会いたいです」
とホシくんは言っていましたが、きっと年末ぐらいにはドームツアーが発表されるかもしれませんね。

これからもSEVENTEEN THE8のメガネに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA