SEVENTEEN THE8のメガネ追っかけてみた(Twitter編)

SEVENTEEN THE8がTwitterでサングラスかけてたんだけど、
どこのかな?

韓国の13人組ボーイズグループの「SEVENTEEN」。中でも、メンバーのウォヌに続き、SNSや撮影ではメガネやサングラスをかけていることが多い「THE8」。

Twitterでかけてたサングラスについて、解説していきたいと思います。

韓国生まれのアイウェアブランド「MANOMOS」

THE8が今回このTwitterで着用しているのは、韓国生まれのアイウェアブランド「MANOMOS」のものです。

セブチをはじめ、BTSやT×Tなど多くの芸能人が着用しているアイウェアブランド「MANOMOS」。

「MANO」はスペイン語で「手」、「MOS」は「ミューズ」の略。
現代的でクラッシックなスタイルを基調としていて、快適さ、実用性、完璧なスタイル、堅実性、独自性、喜びの6つのインスピレーションを大切にしているアイウェアです。

2015年に設立した韓国のハウスブランド。
アイウェア製品の設計・製造・販売・を行っています。本社と旗艦店はソウルにあります。

MANOMOSには3つブランド、「MANOCLASSIC」「MANOFANTA」「ITZMO」があり、合計300の製品があります。
韓国では439の小売店とオンラインモールで購入できるそうです。

「MANOMOS」MERCURY C1

フレームカラー ブラック
レンズカラー  イエロー

SEVENTEEN THE8のメガネって?

レンズカラー イエローの効果

今年のサングラスの流行として、レンズカラーがライトカラー、ティントカラーと呼ばれる、いわゆる、薄いカラーが人気です。

イエローには、視界を明るくする効果があって、曇天時に着用するととても明るく見えます。
逆に、晴れてる日だとまぶしく感じることもあるかもしれません。

サングラスのカラー、それぞれ特徴ってあるの?

MERCURY 着用のTHE8

同じMERCURY C1のフレームです

これもMERCURY C1フレームです

これもMERCURY ですが、C4カラーの
フレームカラー クリアのモデルです

レンズは外して、伊達メガネとして着用です

SEVENTEENウォヌのメガネ 追っかけてみた(ゴセEP.16 キックボール編)

まとめ

韓国生まれのアイウェアブランド「MANOMOS」は、多くの芸能人御用達ですが、特にSEVENTEEN THE8は、
多くのモデルを着用しています。

同じモデルでもカラー違いをかけてることも多く、ファッションアイテムの一部としておしゃれにかけこなしています。

同じフレームでも、ファッションによって雰囲気も変わり、メガネ上級者ですね。

これからもSEVENTEEN THE8のメガネを追っかけて行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA