SEVENTEEN ミンギュのメガネ追っかけてみた(仁川空港編)

アジアツアー始まるのね〜ファイティン!

韓国の13人組ボーイズグループSEVENTEENは、約2年4ヶ月ぶりとなるワールドツアー「SEVENTEEN WORLD TOUR “BE THE SUN”」の北米ツアーを終えたばかりですが、今度はアジア4都市での公演がスタートするため仁川空港から出発しました。

13人揃っての登場で、メンバーのミンギュは黒いTシャツに黒いデニムとシンプルなスタイルだからこそ際立つスタイルの良さ。そして、サングラス!
ミンギュはいろんなサングラスで楽しませてくれるので、嬉しいです。

早速、ミンギュのサングラスを追っかけていきたいと思います。

「PRADA」

ミンギュがかけているのは、ロゴからもわかるように「PRADA」のもの。

「PRADA」(プラダ)は、1913年にミラノの高級アーケード、ガレリア・ヴィットリオ・エマヌエーレ世にて、洗練された技術と上質の素材によって作られた高級な旅行用品や小物を販売する専門店としてミウッチャ・プラダの祖父であるマリオ・プラダが創業しました。

貴族やヨーロッパの上流階級の中でも、とりわけ上品でエレガントな人々が愛用する行きつけの店となり、1919年にはイタリア王室御用達に指名されて以来、「PRADA」のロゴにはサヴォイ家の紋章と結び目のあるロープが組み入れられるようになりました。

現在、あらゆる分野で革新性を発揮し、イタリアのみならず世界のモード界を牽引するブランドとして常に注目を集め、ウエア、バッグ、レザーグッズ、シューズ、ジュエリー、アイウエア、フレグランスなど、広く商品を展開しています。

「PRADA」シンボル サングラス SPR06Y_E06V_F05S0_C_A054

フレームカラー アブストラクトオレンジ
レンズカラー グレー

まとめ

ミンギュがかけているサングラスは、「PRADA」のものでした。

アジア公演でもいろんなサングラスかけてほしいな〜。

これからもミンギュのサングラスに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA