SEVENTEEN ミンギュのメガネ追っかけてみた(ミュージックバンク収録編)

ミンギュ、どんどん色気が増してます…よね。

韓国の13人組ボーイズグループSEVENTEENは、4thフルアルバムのリパッケージアルバム「SECTOR 17」の売上も好調!タイトル曲「_WORLD」のダンスもセブチらしく、一糸乱れぬパフォーマンスで爽快感たっぷり。

韓国の音楽番組にも続々とカムバックしていて、「Music Bank」の収録の局入りの動画が上がっていました。
そこで、メンバーのミンギュがメガネをかけていたので、このメガネを追っかけていきたいと思います。

「PRADA」

ミンギュがかけているメガネは、「PRADA」のもの。

「PRADA」(プラダ)は、1913年にミラノの高級アーケード、ガレリア・ヴィットリオ・エマヌエーレ世にて、洗練された技術と上質の素材によって作られた高級な旅行用品や小物を販売する専門店としてミウッチャ・プラダの祖父であるマリオ・プラダが創業しました。

貴族やヨーロッパの上流階級の中でも、とりわけ上品でエレガントな人々が愛用する行きつけの店となり、1919年にはイタリア王室御用達に指名されて以来、「PRADA」のロゴにはサヴォイ家の紋章と結び目のあるロープが組み入れられるようになりました。

現在、あらゆる分野で革新性を発揮し、イタリアのみならず世界のモード界を牽引するブランドとして常に注目を集め、ウエア、バッグ、レザーグッズ、シューズ、ジュエリー、アイウエア、フレグランスなど、広く商品を展開しています。

「PRADA」VPR-15Y

フレームカラー ブラック
フレームタイプ スクエア

まとめ

ミンギュがかけているメガネは、「PRADA」のものでした。

よーくミンギュのメガネを見てみると、レンズにPRADAの文字が入っています。左レンズ下部に。

このレンズは「デモレンズ」と言って、フレームの形状を維持するための仮レンズ。そして、ブランド名を入れたりするためであって、通常かける時には、度が必要ない場合でも「度なしレンズ」を入れます。
デモレンズは、光が乱反射してしまったり、紫外線カットなどのコーティングはついていないので、目にとってあまり良くありません。

タレントの場合は、宣伝も兼ねているかと思われるので分かりませんが、きちんとレンズを入れた方がカッコ良く見えるよ〜、ミンギュ氏。

ま、おかげでどこのブランドかわかりましたけどね。

これからもミンギュのメガネに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA