SEVENTEEN バーノンのメガネ追っかけてみた(GOING SEVENTEEN 2020 EP.41編)

SEVENTENバーノンのメガネとかサングラス、もっと見たい!

韓国の13人組ボーイズグループといえばSEVENTEEN。ヒップホップチームに所属し、アメリカ国籍といえば
バーノンですよね。

性格はマイペースで、おっとり。でも、端正な顔立ちでステージ上では華やかさNo.1!
リクエストにお応えして、SEVENTEENの自主製作番組「GOING SEVENTEEN」からカッコいいバーノンのサングラス姿を探してまいりました。

そんな、バーノンのサングラスを追っかけてみたいと思います。

韓国のアイウェアブランド「GENTLE MONSTER」

今回、バーノンが着用しているサングラスは、「GENTLE MONSTER」のもの。

2011年に韓国で誕生した「GENTLE MONSTER」は、国内にとどまらず、ロンドン、ニューヨークにも店舗を構えるアイウェアブランドです。

他のブランドとのコラボレーションすることも多く、ニューヨークを拠点とするファッションブランド「alexanderwang」(アレキサンダーワン)とサングラスを販売、
中国の通信機器メーカーHUAWEI(ファーウェイ)との共同開発によるスマートグラス(メガネ型ウェアラブル端末)を発表しました。

商品は個性的なものが多く、韓国では多くの芸能人が着用していることで有名です。

「GENTLE MONSTER」Rimo G1

フレームカラー グレーとシルバーのコンビ
やや大きめのスクエアタイプ

まとめ

今回バーノンが着用しているサングラスは、韓国のアイウェアブランド「GENTLE MONSTER」のものでした。

レンズカラーが濃いので、太陽の強い光をシャットアウトするには効果を発揮します。夜の運転や曇天などはむかない濃さです。

バーノンのように、サングラスをかけて眉毛が少し隠れるくらいだとおかしい感じにはならないです。
隣のミンギュも眉毛が隠れていますが、思いっきり眉毛が出てしまうと少し「間抜け感」が出てしまうので注意してください。

これからも、SEVENTEENのバーノンのメガネに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA