SEVENTEEN ドギョムのメガネ追っかけてみた(VLIVE編)

DKのVLIVE、見た〜〜〜!カッコいい〜!

韓国の13人組ボーイズグループSEVENTEENは、日本で行うファンミーティングのためただいま滞在中。

隔離期間などあるため、メンバーはそれぞれ「VLIVE」で「モッパン」したりファンには嬉しいことずくめ。

「モッパン」とは韓国語で、もともと食べ物を食べるテレビ番組放送。
「テレビ番組の出演者が食べ物を食べるシーン」を意味するモッパンですが、テレビ番組だけでなく、最近ではモッパン系動画そのものが「モッパン」と呼ばれています。最近では日本人YouTuberも、動画ジャンルとしてモッパンを使っています。

メンバーのドギョムも配信してくれました〜。メガネをかけての登場でしたので、このメガネを追っかけていきたいと思います。

「Semicolon eyewear」

ドギョムがかけているメガネは、「Semicolon eyewear」のものです。

ロゴには、蝶とメビウスの帯をメインモチーフとしていて、2つを組み合わせて新しいトレンドに合わせ、無限の満足感を与えるということを表現しています。

「Semicolon eyewear」は、蝶の小さな羽ばたきが天候の変化を起こすように、小さな変化が世界を変えるというスローガンを掲げ、ファッション、文化、アートなどさまざまな分野でのコラボレーションを通じて小さな変化を超えて世界に羽ばたくブランドを目指しています。

「Semicolon eyewear」RINGO

フレームカラー ブラック
レンズははずしています

前にInstagramであげていた写真ですが、
この時のメガネと同じですね。

まとめ

今回、ドギョムがかけていたメガネは「Semicolon eyewear」のものです。

「モッパン」見てるとこっちまでお腹空いてきちゃって、一緒に食べちゃったりします。
2人で食べてるかのような妄想に入っちゃうんですよね。
あとは、韓国語を聞き取れるようになりたいです!

これからも、ドギョムのメガネに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA