SEVENTEEN ジョンハンのメガネ追っかけてみた(仁川空港編)

韓国の13人組ボーイズグループSEVENTEENは、約2年4ヶ月ぶりとなるワールドツアー「SEVENTEEN WORLD TOUR “BE THE SUN”」のアジア4都市での公演がスタートし、最終のシンガポールへと仁川空港から出発しました。

セブチの王子ことジョンハンがメガネをかけて空港へと現れました。
さっそく追っかけいきたいと思います。

「GUCCI」

ジョンハンのメガネは、「GUCCI」のものです。

1921年にフィレンツェで高級皮革製品メーカーとして出発した「GUCCI」は、今や世界有数のラグジュアリーブランドに成長しました。華やぎとエレガンス、現代性という伝統を受け継ぐこのブランドは、イタリアンデザインの真髄をゆるぎなく体現しています。

2015年にクリエイティブディレクターに就任したAlessandroq Michele(アレッサンドロ・ミケーレ)が打ち出したのは、性別にとらわれず、独創的で個を重んじるスタイルにあふれた、あくまで現代的なビジョンで、この個性を尊ぶ美学に裏打ちされたGUCCIの世界観は、洗練されたウェアやアクセサリーだけではなく、定評のあるライフスタイル雑貨やアートオブジェのコレクションにも及んでいます。

GUCCIは、表情豊かな動物や花のモチーフ、バロック風のディテール、カラフルな素材を駆使して受け継がれてきた品格に新たな物語を加えながら、歴史あるこのブランドを愛する人々のこだわりに応える、多様なスタイルを提案しています。

「GUCCI」GG03370 001

フレームカラー ゴールド

まとめ

ジョンハンがかけていたメガネは、「GUCCI」のものでした。

このフレームはInstagramでもかけていることも多いので、お気に入りなのかもしれませんね。

度が入ってないメガネなので、ジョンハンの目がさらにキラキラ大きく見えます。メガネ効果で目が強調されてます。

これからもジョンハンのメガネに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA