SEVENTEEN エスクプスのメガネ追っかけてみた(あいのちから編)

SEVENTEENの「あいのちから」、なんかいいわ~
何回も聞いちゃってるよ~

韓国の13人組ボーイズグループSEVENTEENは、日本シングル、JAPAN SPECIAL SINGLE「あいのちから」を発売しました。

「ひとりじゃない」以来8か月ぶりとなるリリースで、これまでの日本シングル同様書き下ろしのオリジナル楽曲で、初のウィンターソング。
冬のように寒くて大変な状況でも、私たちみんなの愛の力があれば暖かい春が訪れるという、応援と癒しのメッセージが込められた日本オリジナル楽曲初のバラード曲。

特典でフォトブックやフォトカードなど封入されていて、ファンには嬉しさ倍増。
リーダーのエスクプスがメガネをかけていた画像がアップされていたので、今回は、このメガネを追っかけて行きたいと思います。

「RIETI」

バーノンが着用していたメガネは、「RIETI」のものです。

ユニセックスで楽しむことが出来る、韓国発アイウェアブランド「RIETI」(リエティ)。
手ごろな価格ながらトレンド感のあるデザインは、多くの韓国芸能人やセレブが愛用していることでも注目されています。

「RIETI」ANTHONY RTG C3026 C2

フレームカラー クリア
スクエアタイプ

バーノンも着用

同モデル同カラーをメンバーのバーノンも着用しています。

エスクプスもバーノンも色白なのでクリアカラーがとても映えてよく似合います。

まとめ

今回、エスクプスが着用していたメガネは「RIETI」のものでした。

韓国ではここ数年クリアカラーのフレームが人気で、男女ともによくかけています。
黒いフレームよりもクリアカラーのほうが目立つので、個性的になるためか、あまり日本では見かけませんが、
薄いカラーレンズを入れてもきれいですし、かけてみると思ってるほどみんな掛けこなすことができるメガネです。

これからも、SEVENTEENエスクプスのメガネに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA