SEVENTEEN ウジのメガネ追っかけてみた(GOING SEVENTEEN 2020 EP.19)

ウジってあんまりメガネかけてないよね~
メガネ姿好きなんだよな~

韓国の13人組ボーイズグループといえばSEVENTEEN。グループではリードボーカルを務め、さらにボーカルチームのリーダーも担当しているウジ。ただ”上手”なだけではなく、歌声に清涼感があり豊かな表現力でSEVENTEENが発信する世界観を届けている。

そんなウジのメガネを自主製作YouTube「GOING SEVENTEEN」から探してきました~!
早速、追っかけていきたいと思います。

「GREAT DREAMER」

今回、ウジが着用しているメガネは「GREAT DREAMER」のものです。

「GREAT DREAMER」は、新しいトレンドを求めて、大きな夢を持っている人々を表現しています。
創造性と夢で誰もが「GREAT DREAMER」の商品を楽しむことができます。
普通だけでなく、トレンディでキャッチーなアイウェアを目指しています。

「GREAT DREAMER」Editor VI C1

ブラックのブロウとゴールドのメタルとのコンビ
サーモントタイプ

フレーム上部にセル生地を眉毛のようにポイントされているのこのメガネは、サーモントタイプと呼ばれています。

眉毛が濃い…例えば、エスクプスよりは、ウジの方が似合う。というのも、眉毛をさらに強調させてしまうので、
もっと濃い感じに見えてしまうんですね。

このサーモントタイプは、キリッとしたイメージになるので、スーツにもよく似合う。
ウジが資料を見ながら話す姿は、カッコいいですよね~。

SEVENTEENウォヌのメガネ 追っかけてみた(ゴセEP.14編) SEVENTEEN ジョンハンのメガネって?

まとめ

今回、ウジがかけていたメガネは「GREAT DREAMER」のものでした。

サーモントタイプのフレームをかけたウジは、キリッとしたイメージでカッコイイですね。

これからもSEVENTEENウジのメガネに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA