SEVENTEEN ウォヌのメガネ追っかけてみた(Ode to you編)

早くセブチのライヴが開催されるようにならないかな〜
前のツアーでウォヌがかけてたサングラス、カッコいいんだよね~

韓国の13人組ボーイズグループといえば、SEVENTEN。歌にダンスにバラエティにと、多才な顔振りが揃う彼らが一番輝くのはやはりステージ。

2019年ソウルを皮切りに、ワールドツアー「Ode to you」が開催されました。日本、インドネシア、アメリカ…と周り大盛況。翌年2020年には、台湾やスペイン、フランス、イギリスが予定されていて、日本では初のドームツアーとなるはずが、新型コロナウィルスのため、中止になってしまいました。

そのワールドツアー前半でウォヌがかけていたサングラス。見つけてまいりましたので、追っかけて行きたいと思います。

「Muz!k Eyewear」

今回、ワールドツアー「Ode to you」でウォヌが着用しているサングラスは、「Muz!k Eyewear」のものです。

「Muz!k Eyewear」は、音楽は多くのアイデアやストーリーを共有するための無制限のツールであるという考えから生まれました。

「NO MUZIK,NO LIFE」をスローガンに掲げるこのアイウェアブランドは、日常の一部となるアイウェア製品を目指し、常に新しいデザインに挑戦しています。

「Muz!k Eyewear」のサングラスとメガネはどちらもシンプルなスタイルでありながら、独自の特徴を持っています。

「Muz!k Eyewear」JAM TRACK.S

フレームカラー シルバー
レンズカラー ティントブルー

シンプルなラウンドタイプですが、
ポイントはテンプルがフレーム上部についているところ。

少しフレームを下にずらしてかけてるところが、
オシャレでにくいな~、ウォヌ

ウォヌだけでなく、隣のミンギュもそうですね。

ちょいワル風がいい!

SEVENTEEN エスクプスのメガネ追っかけてみた(GOING SEVENTEEN 2021 EP.21 第3回論理ナイト編) SEVENTEENジョンハンのメガネ追っかけてみた(VLIVE①編)

「VEDI VERO」」

「VEDI VERO」とは、イタリア語で「真実をより」という意味です。

「VEDI VERO」を通じて真実を見ることができ、それによって真のおもむきと価値を追求するヨーロッパの感性を取り込んだアイウェアブランドです。

「VEDI VERO」VE908


フレームカラー ゴールド
レンズカラー ブルーとパープル

画像お借りしました、ありがとうございます。

SEVENTEENウォヌのメガネ 追っかけてみた(ゴセEP.12 ルーレットライフ編) SEVENTEEN ウォヌのメガネって?

まとめ

今回、SEVENTENウォヌが着用していたサングラスは、「Muz!k Eyewear」と「VEDI VERO」のものでした。

「Muz!k Eyewear」の方は、シンプルでかけやすいですが、「VEDI VERO」は男性には少し個性的になりすぎるので、女性がかけたほうがいいかもしれません。

シンプルなものから個性的なデザインまで、うま~くかけこなしちゃうウォヌでした。

早くライブに行けるようになるといいですね。
オンラインもいいですが、やっぱり直接SEVENTENを見たいです!

これからもSEVENTENウォヌのメガネに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA