SEVENTEEN ウォヌのメガネ追っかけてみた(instagram編)

ウォヌのインスタあがってた~!
ライブ後の写真かな~?

韓国の13人組ボーイズグループSEVENTEENがオンラインコンサート「POWER OF LOVE」を開催しました。

生中継のオンラインコンサートは、「POWER」と「LOVE」そして、「Japan EDITION」の計3回行われ、
セットリストも全く同じではなく、衣装も変えるなどそれぞれのコンセプトと演出で披露しました。

メンバーのウォヌは、最終日の「LOVE」を終え、SNSに写真を投稿。コンサートでのウォヌとはまた違った、
普段のウォヌの姿が印象的でした。

メガネをかけていたので、今回は、このウォヌのメガネを追っかけていきたいと思います。

「MANOMOS」

今回番組でウォヌがかけていたメガネは、「MANOMOS」というブランドのものです。

セブチをはじめ、BTSやT×Tなど多くの芸能人が着用しているアイウェアブランド「MANOMOS」。

「MANO」はスペイン語で「手」、「MOS」は「ミューズ」の略。
現代的でクラッシックなスタイルを基調としていて、快適さ、実用性、完璧なスタイル、堅実性、独自性、喜びの6つのインスピレーションを大切にしているアイウェアです。

2015年に設立した韓国のハウスブランド。
アイウェア製品の設計・製造・販売・を行っています。本社と旗艦店はソウルにあります。

MANOMOSには3つブランド、「MANOCLASSIC」「MANOFANTA」「ITZMO」があり、合計300の製品があります。
韓国では439の小売店とオンラインモールで購入できるそうです。

「MANOMOS」UNIVERSE C3

フレームカラー ピンク
ウェリントンタイプ

「MANOMOS」同モデル着用のウォヌ

SEVENTEEN ウォヌのメガネ追っかけてみた(Idol Room編) SEVENTEENエスクプスのメガネ追っかけてみた(GOING SEVENTEEN EP3,4編)

まとめ

今回、ウォヌがインスタでかけていたメガネは、「MANOMOS」のものでした。

ウォヌはたびたびこのメガネを着用していますが、度が入っているので私物のものとみられます。

クリアピンクのフレームがとてもきれいで、ウォヌにピッタリ!
男性があまりこういう色を選ぶことは少ないと思いますが、オシャレな印象にもなるのでどんどん挑戦してもらいたいです。

これからも、ウォヌのメガネに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA