SEVENTEEN ウォヌのメガネ 追っかけてみた(ゴセEP.17 キックボール後編)

ウォヌって、なんであんなにメガネ似合うんだろ…

韓国の13人組ボーイズグループの「SEVENTEEN」。メンバーのウォヌは、ホントにメガネがよく似合います。

彼らの自主製作コンテンツ「GOING SEVENTEEN2021」(通称ゴセ)では、バラエティの要素を保ちつつ、ゲームなどに挑戦したりと、ステージ上の彼らのパフォーマンスとはまたちょっと違った素顔の一面が見れるYouTubeです。

今回は、「GOING SEVENTEEN2021 EP.17のキックボール後編」からまたウォヌのメガネを追っていきたいと思います。

えっ、今回のキックボール後編ということは、
前編とメガネは同じでしょ。

はい、ウォヌがかけてるメガネは同じです。
前編では、メガネがどこのブランドかはハッキリしなかったので、「JINS」だったら…という体で、解説しましたが、今回はブランドが「MANOMOS」と判明しましたので、お伝えしていきたいと思います。

SEVENTEENウォヌのメガネ 追っかけてみた(ゴセEP.16 キックボール編)

GOING SEVENTEEN2021 EP.17 キックボール後半編

後半戦も引き続きキックボールがスタート

ウォヌも変わらずカッコいい~
そして、メガネも変わらずです。

SEVENTEEN ジョンハンのメガネって?

「MANOMOS」UNIVERSE C3

ブランドは「MANOMOS」

UNIVERSE C3を着用しています。

フレームカラーはピンク
動画だとクリアに見えますが、アップだとピンクが
よくわかります。

番外編「LE AREVEY」ウォヌ着用キャップ

メガネはもちろんですが、キャップも気になったので調べてみました。

ブランドは「LE AREVEY」ル・アルヴェイ。韓国ソウルで誕生したカジュアルウエアブランドです。
キャップ・帽子が主力となっていて、これまでに数多くのK-POPアーティストに愛用されています。

まとめ

「GOING SEVENEEN2021 EP.17キックボール後編」では、前編に引き続き、「MANOMOS」のメガネを着用していることがわかりました。

ピンクのセルフレームをかけて似合う男性はウォヌしかいません!

これからもメガネのウォヌに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA