Google Pixel 4aケースを洗ってみた

スマホケースの種類はたくさんありますが、
洗ったことあります?

Google Pixel 4aの純正のスマホカバーは、

洗えるんです!

しかも、洗濯機で!

早速、洗ってみました~。

Google Pixel 4a 専用ファブリックケースの特徴

耐久性に優れている

洗濯機でも洗える、ソフトな手触りになっています。
マイクロファイバー製の素材で作られています。
ケースの70%以上にリサイクル素材(ペットボトル)を使用。

カラー

・Blue Confetti
・Static Gray
・Basically Black

ブルー、グレー、ブラックの3色です。

お手入れ

洗濯機で洗える

同じGoogle Pixel でも、4aより前のものは、手洗い
4a以降のものは、洗濯機洗えます

洗濯機での洗い方

  1. スマートフォンからケースを取り外します。
  2. ケースを洗濯機に入れて、容量に応じ、漂白剤無配合の洗濯用洗剤を適量加えます。ケースは、他の衣類や布と一緒に洗濯できます。
  3. 漂白剤は入れないでください。
  4. 汚れを落とすには、冷たい水で濡らします。染み抜き剤、ステインペン、またはイソプロピル アルコールを付けた綿棒で汚れを取り除きます。強力な洗剤を使ったり、ゴシゴシとこすったり、液体に長時間漬けたりしないでください。
  5. 型くずれしやすい衣類向けのコースを洗濯機で設定し、冷水を使用します。
  6. ケースは乾燥機に入れないでください。
  7. ケースを平らな場所に置いて、室温で乾燥させます。

洗ってみた(結果)

左は洗濯前
右は洗濯後

やや、右の洗濯後の方が明るくなった感じです。
ブルーの色が鮮やかになってます。

洗濯前

少し薄汚れている感じ

洗濯後

なんかキレイになってる!

ケースの内側ですが、右の洗濯後(After)のほうがすっきりして、きれいになってます。

まとめ

毎日使うものなので、汚れてしまうのはしょうがないですが、
きちんとお手入れをすればまたキレイになるのであれば、
定期的に洗って、大事に使っていきたいです。

洗えるケース、しかも洗濯機で洗えるケースなんてなかなかないですが、
そこはさすがGoogleですね。

こういうところに注目して、スマホを選んでみてもおもしろいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA