BTS Vのメガネ追っかけてみた(BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE-LAS VEGAS編)

もう、Vの沼にどんどんはまっていくわ~

ただいまBTSは、米ラスベガスのアレジアント・スタジアム(Allegiant Stadium)で、コンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE – LAS VEGAS(BTSパーミッション・トゥー・ダンス・オンステージ - ラスベガス)」を開催中。

Allegiant Stadiumは、アメリカンフットボールNFLラスベガスレイダースの本拠地で、屋内型のドームスタジアムです。
収容人数は、通常は65000人くらい入りますが、特別なイベント時には70000人を超えるそう!

日本でいうと、新国立競技場が80000人、横浜国際競技場が72000人収容ですから、かなり大きいスタジアムですね。

しかも、今回のラスベガス公演は全4日間。

となると…
チケット1枚10000円として…

10000円×70000人=700000000

0が多すぎてわからない…
7億です!

4日公演だから…×4として…

もう、やめときましょう。すぐ、計算してしまうのはダメですね。
とにかく、BTSはスーパースターなんだということだけわかりました。

今回は、このラスベガス公演でVがかけていたサングラスを追っかけていきたいと思います。

「GENTLE MONSTER」

Vがかけていたサングラスは、「GENTLE MONSTER」のものです。

2011年に韓国で誕生した「GENTLE MONSTER」は、国内にとどまらず、ロンドン、ニューヨークにも店舗を構えるアイウェアブランドです。

他のブランドとのコラボレーションすることも多く、ニューヨークを拠点とするファッションブランド「alexanderwang」(アレキサンダーワン)とサングラスを販売、
ウェイ)との共同開発によるスマートグラス(メガネ型ウェアラブル端末)を発表しました。

商品は個性的なものが多く、韓国では多くの芸能人が着用していることで有名です。

「GENTLE MONSTER」Loti Y1

フレームカラー クリーム
レンズカラー ティントオリーブグリーン

まとめ

今回Vがかけていたサングラスは、韓国のブランド「GENTLE MONSTER」のものでした。

頭の上に載せちゃうあたりは、さすがテテと言わんばかりのオシャレ上級者ですね。

本来は、顔の幅より頭の幅のほうが大きいので、Vみたいにしちゃうとメガネやサングラスは広がってしまうのでご注意ください。

老眼鏡の時は、頭の上にあると便利なのはわかるんですけどね〜


テテみたいにカッコ良くしたいのもわかるんですけどね〜

メガネ屋としてはオススメしません。

テテなら許せちゃうのもしょうがないか〜

これからもBTS Vのサングラスに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA