BTS Vのメガネ追っかけてみた(2021 BTS FESTA編)

Vって、なんであんなにメガネ似合っちゃうんだろ?

韓国の、世界のスーパーアイドルBTS(防弾少年団)。ミュージックビデオでも、バラエティ番組でも、メガネをアイテムとして着用していることが多いですが、中でも、「King of メガネ男子」のVは、感心するほどメガネがよく似合います!

個性的なサングラスはもちろん、まるで自分のものにしてしまうくらい、似合っちゃう。
カッコいいって、ズルいですね~。

逆に、飾りもない、シンプルなメガネもオシャレに変えちゃうんです。
そんな、シンプルなメガネをかけているのを探してまいりましたので、追っかけて行きたいと思います。

「CARIN」

今回Vが着用しているのは、「CARIN」のものです。

スカンジナビアの感性を取り込んだ、スタイリッシュなアイウェアブランドブランド「CARIN」。

北欧の美学をレトロでシンプルなデザインに融合し、誰もがかけられるイメージを作り出しています。

2016年には、miss Aのスジがイメージモデルとして抜擢されたことでも有名です。

「CARIN」SIENNA C1

フレームカラー ゴールド
ツーポイントフレーム

BTS JINとSUGAのメガネ追っかけてみた BTS JUNGKOOK(グク)のメガネって?

まとめ

今回、Vが着用していたメガネは、「CARIN」のものでした。

フレームのない、「ツーポイントフレーム」です。
このフレームの特徴として、レンズに穴を開けてネジで留めているだけなので、メガネに負担がかかると、レンズにも負担がかかって、レンズが割れてしまったり、ヒビが入ったりしてしまうので、取り扱いは気をつけたほうがいいです。

こんなシンプルなメガネもカッコよく掛けこなせるのがホント素敵!
いろんなメガネやサングラスを掛けてほしいですね~。

これからも、BTS Vのメガネに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA