BTS JUNGKOOK(グク)のメガネって?

BTSグクのメガネ、どういうブランドかけてるの?
教えて~!

韓国の7人組ボーイズグループといえば、昨年、全編英語の「Dynamite」を発表し、アメリカのグラミー賞にノミネートされたことで、世界的アーティストとしてその名を知らしめました。

メンバーのJONG KOOK(グク)は、リードボーカルとリードダンサー、そしてサブラッパーを担当。さらに、運動神経も抜群で、アート作品も製作するなど、多才な紳士。
もちろん、人気も絶大で、「中国で最も愛されている有名人ランキング」では、10週間連続で1位を獲得。
2019年にアメリカの映画サイトTC Candlerが発表した「世界で最もハンサムな顔100人」で第一位に選出されています。

そんなグクの「メガネ」について解説していきたいと思います。

韓国生まれのアイウェアブランド「MANOMOS」

BTSをはじめ、SEVENTEENやT×Tなど多くの芸能人が着用しているアイウェアブランド「MANOMOS」。

「MANO」はスペイン語で「手」、「MOS」は「ミューズ」の略。
現代的でクラッシックなスタイルを基調としていて、快適さ、実用性、完璧なスタイル、堅実性、独自性、喜びの6つのインスピレーションを大切にしているアイウェアです。

2015年に設立した韓国のハウスブランド。
アイウェア製品の設計・製造・販売・を行っています。本社と旗艦店はソウルにあります。

MANOMOSには3つブランド、「MANOCLASSIC」「MANOFANTA」「ITZMO」があり、合計300の製品があります。
韓国では439の小売店とオンラインモールで購入できるそうです。

「MANOMOS」NOVA C1 Limited edition

フレームカラーはゴールド
レンズはライトグラデーションカラー

BTS J-HOPEも同モデルを着用

BTS J-HOPEも同じモデルを着用

BTS SUGAのメガネって?
BTS ジミンのメガネって?

BTS RMも同モデルを着用

BTS RMも同モデルを着用

BTS RMのメガネって?
BTS J-HOPEのメガネって? BTS JINのメガネって?

まとめ

韓国生まれのアイウェアブランド「MANOMOS」は、多くの芸能人が着用しています。
BTSのメンバーもサングラスやメガネをいろいろな場面で着用しています。

イケメンのグクは、メガネをかけなくてもカッコいいですが、メガネをかけるとまたさらにカッコよくなりますよね。
何でも似合うグクには、もっと様々なフレームをかけてもらいたいです。

これからも、グクに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA