BTS JIMINのメガネ追っかけてみた(PERMISSION TO DANCE ON STAGE LA編)

BTSが休暇に入って、少し休んでほしいのはやまやまだけど、
少し寂しいのもあるな…。

BTSは、ロサンゼルスでのオフライン公演を終えて、ジングルボールツアーを最後に長期休暇に入ることが発表されました。

事務所のBig Hit Musicは、長期休暇について「BTSメンバーが少しでも平凡で自由な日常を享受しながら、自分に集中する時間を持つことができるよう、今回の休暇期間にもファンの皆さんの細心の配慮をお願いします」と呼びかけました。

休暇を終えたあとは、ニューアルバムの発表とライブの準備を予定しています。3月には、韓国ソウルにてオフラインコンサートも計画されています。

そして、個人のアカウントでのInstagramも始まり、ファンにとっては休暇でも楽しみが残されています。

休暇中のBTSですが、先日の、ロサンゼルス公演でメンバーのJIMINがかけていたサングラスを追っかけて行きたいと思います。

「CARIN」

今回JIMINが着用しているのは、「CARIN」のものです。

スカンジナビアの感性を取り込んだ、スタイリッシュなアイウェアブランドブランド「CARIN」。

北欧の美学をレトロでシンプルなデザインに融合し、誰もがかけられるイメージを作り出しています。

2016年には、miss Aのスジがイメージモデルとして抜擢されたことでも有名です。

「CARIN」DD_C2

フレームカラー シルバー
大きめのスクエアタイプ

「Dynamite」MVでも着用

「Dynamite」のMVでも、同モデル同カラーをJIMINが着用しています。
すこしフレームを鼻のほうに下げて、おしゃれにかけこなしています。

BTS JUNGKOOK(グク)のメガネ追っかけてみた(BTS2021MUSTER SOWOOZOO編) BTS JINのメガネ追っかけてみた(BTS Seaoson Greeting 2022編)

まとめ

今回、JIMINがかけていたサングラスは、「CARIN」のものでした。

レンズカラーがこのくらい薄いタイプ「ティントカラー」だと、マスクをしても圧迫感のない印象になります。

眼も透けて見えるので、安心感がありますね。

これからも、JIMINのメガネに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA