BTS J-HOPEのメガネ追っかけてみた(BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE-LAS VEGAS編)

ホビは、ホントいつも笑顔でかわいいわ〜

BTSは米ラスベガスのアレジアント・スタジアムで単独コンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE – LASVEGAS」を開催し、8日を皮切りに、9日、15日、16日まで計4回の公演を開催し、1回につき5万人、計20万人の観客を動員しました。

鮮やかな演出と、キレのあるダンスはもちろんですが、今回もメンバーそれぞれいろいろなサングラスを着用していました。

今回は、J-HOPEが個性的なサングラスをかけていたので、追っかけていきたいと思います。

「FAKE ME」

今回、J-HOPEがかけていたサングラスは、「FAKE ME」のもの。

「FAKE ME」は、韓国で誕生したアイウェアブランド。
多種多様なデザインからサイズまであって、20代~30代までの韓国のオシャレなファッション通から幅広い支持を集めています。

「FAKE ME」red zone SUP

フレームカラー ホワイト
レンズカラー ジェットブラック

まとめ

今回、J-HOPEがかけていたサングラスは、「FAKE ME」のものでした。

待ちに待ったカムバックが6月にあるということで今から楽しみですね。

これからもJ-HOPEのサングラスに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA