BTS J-HOPEのメガネ追っかけてみた(Weverse magazine編)

J-HOPEのかわいいサングラス、これどこの?

世界的スーパーアーティストとして大人気、韓国男性7人組といえばBTS。各メンバー、撮影やSNSなどでメガネやサングラスを着用していることが多いですが、中でも、J-HOPEは個性的なデザインを自分のものにしてしまうセンスの持ち主で、Weberse magazineの「Butter」発表インタビュー撮影で着用していたサングラスに注目してみました。

では、J-HOPEのサングラスを追っかけていきたいと思います。

「DOUBLE LOVERS」

BTS J-HOPEがかけているサングラスは、「DOUBLE LOVERS」のものです。

「DOUBLE LOVERS」は、エッジの効いた90年代のグランジファッションを彷彿させるラインから、キャンディーのようなキュートで可愛らしいカラーまで幅広い展開をしています。

機能的なだけでなく、ファッションアイテムとしての感覚的なアイウェアブランドを目指していて、「DOUBLE LOVERS」らしいカラーコンビネーションとデザインで差別化された製品をリリースしています。
既存のアイウェアブランドではみることのできなかった個性的でエキセントリックなスタイルが評判を博しています。

「DOUBLE LOVERS」CHEEK Pink tint

フチなしのツーポイント
レンズはやや大きめのラウンドタイプ

レンズカラーは Pink Tintです
画像ではパープル系に見えますが、ピンクにも。

日本では、上半分だけカラーが入るグラデーションカラーがほとんどで、
このJ-HOPEが着用しているような下だけ色が入ったレンズはほぼ見かけません。

CHEEKというモデルの名前からも、化粧のチークをつけたような感じになるので、かわいいです。

ケースは白が基調で、メガネ拭きもレンズカラーに合わせて微妙に色を合わせてます。
こういう付属品がオシャレなのは、女子としてはポイント高いですよね。

SEVENTEENエスクプスのメガネ追っかけてみた(GOING SEVENTEEN EP3,4編) BTS V(テテ)のメガネ 追っかけてみた(Weverse magazine編)

まとめ

今回、J-HOPEがかけているサングラスは、「DOUBLE LOVERS」のものでした。

ブランドのHPでは、女性がモデルとしてかけていましたが、特に飾りもないので、男性も着用可能ですが、
J-HOPEのようにオシャレでないと、かけこなすのは難しいかと思います。
でも、挑戦してみるのはアリですね。

こんな風にかけこなすのは、芸能人でもあまりいないので、いい勉強になりますね。

このサングラスのように、フチなしだと、レンズがネジで留めてあるだけなので、「カッコよく片手で掛け外し~」なんてしていると、レンズに負担がかかって割れてしまうこともあるので、ご注意ください。

これからも、J-HOPEのメガネに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA