BTS J-HOPEのメガネ追っかけてみた(BBC radio “Butter”編)

J-HOPEってよくメガネかけてるよね〜

世界的に大人気のボーイズグループBTS(防弾少年団)は、国連総会へ出席やオンラインライブの開催、そしてもうすぐLAでのライブを控えています。
このLAでのライブもオンラインで配信されるということで、ファンにとっては時差が残念だと思う方も多いでしょう。

ステージでは毎回歌やダンスはもちろん、ファッションも楽しませてくれるので大注目ですが、メガネやサングラスを着用していることも多く、見逃せません!

今回は、BBC radio“Butter”でJ-HOPEが個性的なメガネをかけていたので、追っかけていきたいと思います。

「KUBORAUM」

「KUBORAUM」(クボラム)は2012年にリビオ(Livio Graziottin)とセルジオ(Sergio Eusebi)によってドイツで設立されたブランド。
アイウェアを“サングラス”としてではなく“マスク”として捉えており、昼夜関係なく掛けれるレンズを提案しています。こだわりぬいたデザインと重厚感が特徴的なフレームは全てハンドメイドでイタリアで生産されています。

KUBORAUMはドイツ語でキュービックルームを意味していて、ブランド名にはロゴがなく、着用している人の個性や特徴を強調するものである、という考えからです。

「KUBORAUM」P2

フレームカラー トートイス
スクエアタイプ

BTS JIMINのメガネ追っかけてみた(SNS編) BTS J-HOPEのメガネ追っかけてみた(Run BTS!EP.150編)

まとめ

今回、J-HOPEがかけていたメガネは、「KUBORAUM」のものでした。

派手なカラーや個性的なデザインは敬遠されがちですが、かけると結構似合ったりするんです。
「見る」のと「かける」のでは全然違います。
また、その逆もしかり。
見てかわいいと思っても、かけると全然似合わなかったり…。
メガネを購入する際は、気になるメガネをどんどんかけてみましょう。洋服と違って、掛け外しもすぐに出来ますしね。

そうすれば、お気に入りのメガネが必ず見つかりますよ。

個性的なメガネやサングラスがよく似合うJ-HOPEですが、これからもいろんなメガネに挑戦してもらいたいですね~。

これからも、J-HOPEのメガネに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA