BTS ジョングクのメガネ追っかけてみた(BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE-LAS VEGAS編)

ジョングクとチャーリープースのコラボ曲、
MV再生回数1億回突破って⁉︎

最近のBTSは、グループでの活動よりソロ活動を中心に頑張っているようで、みんなでわちゃわちゃしている姿が見れないのがちょっとさみしいところ。

米国ラスベガスがパープル色に染まったのが4月だから、まだ3ヶ月前のこと。
アレジアント・スタジアムで単独コンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE – LASVEGAS」を
なんか随分と前の出来事のような感じがしているのは私だけでしょうか…。

その時にリハーサルでかけていたサングラスがクリアでとてもきれいでカッコよかったので、
追っかけていきたいと思います。

「Saint Laurent」

ジョングクがかけていたサングラスは、「Saint Laurent」(サンローラン)のもの。

「Saint Laurent」(サンローラン)はフランスのラグジュアリーブランド。
創設者は、その名の通りYves Saint Laurent (イヴ・サンローラン) 。1961年に設立。

初のプレタポルテ コレクションで、Saint Laurent (サンローラン) は、若さと自由をエレガントに表現し、ファッションの近代化の先駆けとして文化的にも社会的にも一世を風靡しました。
「ル スモーキング」タキシードをはじめとする革新的なスタイルを次々と世に送り出したブランドは、カルチャー的アイコンとしての礎を築き、Yves Saint Laurent 自身も、20 世紀を代表するデザイナーとしての名を揺るぎないものにしました。

Saint Laurent として現代に生まれ変わったブランドは、2016 年 4 月にクリエイティブ ディレクターに就任した Anthony Vaccarello のもと、創設者から受け継いだ完璧な現代性とファッションの権威としてのアイデンティティを守り続けています。

「Saint Laurent」SL 545

フレームカラー トランスペアレントクリーム
フレームタイプ ダブルブリッジ

空港でも着用

まとめ

ジョングクがかけていたサングラスは、「Saint Laurent」のものでした。

クリアタイプのフレームは透明感があって、素敵。最近流行りのダブルブリッジ(フロント上部が2本タイプ)のフレームタイプは、昭和の時代はいわゆるおじさん御用達のモデルでした。この令和でもまだまだ健在ですけどね。
ただ、若い子がかけると「流行りのカッコイイサングラス」になるから不思議です。

これからもジョングクのサングラスに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA