BTS ジョングクのメガネ追っかけてみた(2021 AMA編)

BTSさすがだね〜
AMAで3冠達成、おめでとう!
グク、かわいかった〜

アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)2021が11月21日(現地時間)、ロサンゼルスのマイクロソフト・シアターで開催されました。
BTSは最優秀アーティスト賞(アーティスト・オブ・ザ・イヤー)と好きなポップデュオ・グループ賞、「Butter」で好きなポップソング賞を獲得した。大賞の最優秀アーティスト賞に輝く快挙を達成しました。

「Butter」のパフォーマンスでは、全員イエローの衣装で合わせ、とても華やかなで会場も一気に明るいステージに拍手喝采でした。

メンバーのジョングクは、SNSでもアップされていましたが、イエローカラーレンズのサングラスをかけていました。

今回は、このグクがかけていたサングラスを追っかけていきたいと思います。

「FAKE ME」

今回、ジョングクが着用していたサングラスは、「FAKE ME」のものです。

「FAKE ME」は、韓国で誕生したアイウェアブランド。
多種多様なデザインからサイズまであって、20代~30代までの韓国のオシャレなファッション通から幅広い支持を集めています。

「FAKE ME」sloppy I LOF

フレームカラー トートイス
レンズカラー キャロットオレンジ

BTS Vのメガネ追っかけてみた(“Butter” MV編) BTS JIMINのメガネ追っかけてみた(SNS編)

まとめ

今回、グクが着用していたサングラスは、「FAKE ME」のものでした。

イエローの衣装に合わせて、イエローのレンズカラーはオシャレですね~。
そういうところで統一感を出すのはスゴイです。

ちなみに、イエローのレンズカラーは、くもりの時には明るく見えるのでおススメです。逆に、晴天の場合は、まぶしさが倍増するのでお気をつけください。

これからも、ジョングクのメガネに注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA