BTS ジミンのメガネって?

BTS ジミンがかけてるメガネってどういうの?

BTSといえば、2013年デビューの韓国を代表する7人組スーパーアイドル。アジアのみならず、世界的アーティストとして人気はずっと上昇中。

リードボーカル、リードダンサーを務めるJimin(ジミン)は、メガネをかけることが多く、ある時はセクシーに、ある時はワイルドに、そしてキュートな一面を見せてくれます。

今回は、そんなジミンのメガネについて解説していきたいと思います。

韓国生まれのアイウェアブランド「MANOMOS」

BTSをはじめ、SEVENTEENやT×Tなど多くの芸能人が着用しているアイウェアブランド「MANOMOS」。

「MANO」はスペイン語で「手」、「MOS」は「ミューズ」の略。
現代的でクラッシックなスタイルを基調としていて、快適さ、実用性、完璧なスタイル、堅実性、独自性、喜びの6つのインスピレーションを大切にしているアイウェアです。

2015年に設立した韓国のハウスブランド。
アイウェア製品の設計・製造・販売・を行っています。本社と旗艦店はソウルにあります。

MANOMOSには3つブランド、「MANOCLASSIC」「MANOFANTA」「ITZMO」があり、合計300の製品があります。
韓国では439の小売店とオンラインモールで購入できるそうです。

「MANOMOS」John C1

フレームカラーは、ブラック
多彩な表情を生み出すラウンドタイプ

BTS JIMINのメガネ追っかけてみた(BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE-LAS VEGAS編) BTS JIMINのメガネ追っかけてみた(第64回グラミー賞授賞式編)

「MANOMOS」SALLY C1

フレームカラーは、グレー
少し小ぶりなラウンドメタル

BTS J-HOPEのメガネ追っかけてみた(Inkigayo編) BTS RMのメガネ追っかけてみた(BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE-SEOUL編)

「MANOMOS」SALLY C5

こちらはフレームカラーRG
先ほどのC1カラーよりもゴールドが入って明るい印象

BTS JINのメガネ追っかけてみた(WEVERSE編) BTS Vのメガネ追っかけてみた(パリコレ編)

「MANOMOS」LOVE ME DO C1

サングラスフレームカラーはブラック
大きめシンプルなタイプ
ヒンジ部分のゴールドがポイント

まとめ

こんなにメガネだけでいろいろな表情が出せるのは、ジミンしかいない!

って思っている女子、多いですよね。

まだまだ進化が楽しみなBTSですが、先日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領より、「未来世代と文化に向けた大統領特別使節」の任命を受けて、9月に行われる国連会議に参席する予定という、もう軽々しくアイドルとは呼んではいけないくらいの存在になりそうです(汗)。

これからも、BTSの活躍に目が離せません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA