スタート直後心折れる

息子が東進ハイスクールに入り、
受講して4日目。

今までは、
学校で授業を終え、
緊急事態宣言中で部活もないので、
そのまま家に帰り、
お菓子つまみながらスマホ見て、
横になりながらやっぱりスマホを見てたら、
いつの間にか落ちて寝ていた。
夕飯の時間になると起こされる。
夜より昼寝時間の方が長かっただろう。

それが、
学校から帰ってきたところまでは同じだが、
少し仮眠して、
塾へ行き、
3~4時間勉強する。

まあ、いきなりこんな生活になったもんだから、
相当キツイのだろう。

やらなきゃいけない焦りと
気持ちも頭もついていかない現実。

人間そこまで完璧じゃない。

ラクな方へはすぐに順応するが、
しんどい方へは時間がかかる。

この新しい時間の使い方に慣れるまで、
もうしばらくかかるだろう。

そういう自分も、
ブログを書き始めて1か月。

閲覧してくれる人もいない。
いつまでたってもPVは「0」

仕事から帰って、夕飯を作り、
家族の帰宅時間それぞれに準備をして、
お風呂に入ってからパソコンに向かうと
あっという間に12時過ぎ。
少々寝不足気味で次の日を迎え、
仕事に行く。

とにかく1日1記事を目標にしているが、
歩いているこの先がどんより曇っているようで、
このまま進んでいいものかどうかわからない。

息子の受験する覚悟とともに、


自分もブログを毎日書く!

と「覚悟」を決めたが、
早1か月で心が折れそうである。

受験も結果が出るのが来年2月。
国立なら3月。

何にも考えないで1年はあっという間だが、
一歩一歩進んでいると1年は遠い。

受験生もそんな思いだろう。

いや、ここでは終われない。

せめて受験が終わるまでは、
自分も頑張る。

頑張った先の景色が見たい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA