耳が痛いんだけど、メガネ?マスク?

メガネで耳が痛いのか、マスクで耳が痛いのか、
もう、痛くてどうしたらいいの?

メガネをずっとかけていると、どうしても耳が痛くなったりしますよね。

しかも、コロナ禍でマスクもしていると、耳の後ろは渋滞していて大変!

そこで、悩んでいるあなたに朗報!

耳の痛みや負担を軽減するグッズをご紹介いたします。

マスクラック

マスクゴムによる耳の痛みを軽減するアイデアグッズが登場です。
メガネに取り付けて耳への負担を緩和します。
マスク着用により耳の裏の痛みにお悩みの方はもちろん補聴器をされている方やピアスの絡み防止にもお勧めです。商品特長:伸びるシリコン素材で大小2か所に差込口があり、さまざまな形状のメガネのツルが差し込めます。

使用方法について

  1.  メガネのつる部分に本品を差し込みます。(*1)
  2. 耳の前にくるように取り付けてください。
  3. メガネをかけた状態でマスクのゴムを突起部分にかけます。(*2)
 (*1)お使いのメガネのツルの太さによって穴を使い分けてください。(*2)マスクゴムがゆるい場合は二重に巻き付ける等調節してください

マスク ゴム紐 耳が痛くならない マスクラック MR-001 1ペア シリコン 補助器具

価格:660円
(2021/6/11 23:08時点)
感想(7件)

まとめ

マスクで耳が痛くなってしまうと、メガネをかけるのもつらくなってしまいますよね。

メガネを調整するのも一つの方法ですし、マスクのゴムを変えるのもまたもう一つの方法ですが、
こういう便利グッズを使うと簡単に解決できることもあります。

耳の痛みでお困りのかたには、ぜひ、おススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA