学習状況

大学受験へ一直線?の息子。
新学期も始まり、部活も始まり、朝練も始まり、
そして、塾へも行き、
見てるだけでこっちが疲れそうなスケジュールである。

息子
息子

もう、死んでしまうかもしれない…

あまりにもハードなスケジュールで、
朝からぼやいていた。

高3理系の学校の時間割は、
毎日6時間授業だ。

文系だと4時間授業。
2時間の空き時間には、自習室で勉強するそうだ。

そして、放課後部活で合流する。

部活も「緊急事態宣言」が終わって始まったと思ったら、
「まん延防止等重点措置」、はい「まん防」だ。

この「まん防」のせいで、
練習試合も中止になったそうだ。

名は違えど、中身は同じ。
どちらにせよ、子どもたちにしわ寄せが来る。

ワクチン接種が始まったが、
政府もマスコミも1年前と何ら変わりはない。
言ってることは同じだ。

修学旅行も中止になった。

Go toキャンペーンが始まらないから中止だそうだ。

中止、中止で何だか切ない…。

もうすぐ部活も引退の時期だが、
試合もないまま引退になってしまうのだろうか…?

このまま受験へ切り替えていくしかないのだろうか…?

塾から学習状況が送られてきた。

月例レポート(3月)となっているので、
毎月送られてくるようだ。

コメントには、

入試本番に向けて模試の回数も限られておりますので、
課題を明確にして着実にステップアップしていただきたいです。

とあった。

ん~、これはどちらかというと、
保護者からのコメントとして伝えたい感じで…。
まあ、まだ入塾から1か月だからそんなにコメントもないだろう。

そのほか、
学習の進捗状況や、
登校と下校時刻が載せてあった。

塾としては、
こういう感じで生徒を把握しております!
というアピールなんだろうが、
もう、本人は高校生。
親として、そこまで重要視してない。

塾に行くふりして遊んでいるくらいなら、
合格しないだろう。
そんなんで合格できるほど甘くはないのが大学受験だ。

部活もままならず、
学校行事もままならず、
遊びに行くことも思いっきりできず、

どうしたらいいの?

って聞かれたら、ちょっと困る。

それでも、前に進むしかないんだと、
信じて進むしかないんだと、

親も、
先生も、
政府も、

子どもたちに教えていくのが良いのだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA