メガネをかけてる子ども多くない?

小学生のうちの娘、最近メガネをかけ始めたんだけど、
お友達でメガネをかけてる子も多い気がするんだけど?

クラスのうち、
3.7人に1人はメガネを使用している!

        データ:小学4年~中学1年のこどもを持つ母親416人。2009年ロート製薬調べ                 

最近、視力1.0未満の子どもが増えています。

子どもの視力の現状

高校生の7割近く中学生の6割近く小学生の3割以上
裸眼視力1.0未満というデータが出ていて、
年々増加傾向にあります。

最近の子ども達の生活環境の変化

外遊びが少なくなった

スポーツなど外で遊べる時間・場所・仲間が減った

近い距離で見ることが増えた

  • スマートフォンの普及
  • タブレット学習が増えた
  • 勉強時間が増えた

睡眠のとり方が変わった

  • 寝る時間がおそくなった
  • 睡眠時間がへった

どんな子どもが近視になりやすいのか?

  • 外遊びをあまりしない
  • 近い距離で本を読む
  • スマートフォンやゲームを1時間以上続けてやる
  • 学校の休み時間は教室にいることが多い
  • 睡眠時間が少ない
  • 寝る時間が遅い
  • 親が近視

複数あてはまる場合は、将来近視になる可能性が高いといわれています。

近視をすすませないためにできること

外遊びは近視を減らす

屋外活動時間が長いと、近視になるリスクが低くなることが報告されています。
理想は1日2時間以上。外へ出て太陽の光をあびましょう。日かげでも大丈夫です。

近くを見る作業は休みながら

スマートフォンやゲームにかぎらず、近くを見る作業を長く続けると、目に負担がかかります。目を休ませるためにも、1時間に5~10分程度は休憩をいれるようにしましょう。

スマホやゲームは良い姿勢で

近くを見る作業は、眼軸長(がんじくちょう)が伸びるタイプの近視に影響するという報告があります。
昔から言われてきた「読書はよい姿勢で」は、正しい近視の予防方法なのです。本やスマートフォンと目の距離を取るために、よい姿勢を習慣づけるようにしましょう。

また、頭をかたむけて片目だけを机に近づけて座ると、近づけている方の目の眼軸長が伸びやすく、近視が進みやすいので要注意です。勉強机に向かうときなども気をつけましょう。

明るい環境で見る

暗いところで本を読むのも、よくありません。とくに、暗い部屋で寝ながらの読書は、近視に悪影響です。今すぐやめましょう。

質の良い睡眠をとる

強度近視のこどもは、そうでない子に比べて、睡眠の質が低いことが明らかになっています。

予防は早めにとりかかる

小学3~4 年生で近視を発症するケースが多いのですが、最近は低年齢化が進んでいます。早い場合は6歳未満から近視になることもあります。
年齢があがるにつれて近視は進行する傾向にあるため、予防は早めにとりかかることをおすすめします。

まとめ

子どもを取り巻く環境も日々変化しています。
近くを見る作業や、タブレットでの学習などが増えていることもあり、
大人同様、子どもの眼にも近く見ることで負担がかかっているのが現状です。

たいせつな子どもの目。
からだも目も成長する学童期は、定期的な検査を受け、
適切な指導を受けることが大切です。
目について気になることがあれば、眼科医に相談しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA