サングラスのカラーは薄い方がいいの?

日差しが強くなってくる4月後半くらいから、
日中歩いていると「まぶしい」と感じる日が多くなりますよね。

サングラスをしたいけど、
濃い色の方がいいのか?
薄い色の方がいいのか?

どっちがいいのか、わからない~

なんていう方、多いと思います。

答えは、

どこでかけたいのか?

です。

紫外線カットしてればOK?

紫外線カットしてあるレンズなら、
まぶしくないんでしょ?

ひよやま
ひよやま

いや、紫外線カットはまぶしさを軽減出来ないんだよ。
まぶしいのを抑えたいのであれば、カラーをいれなきゃダメなんだ。

紫外線は、皮膚のみならず目からも吸収され、
白内障や眼精疲労、シミ・そばかすの原因になると言われています。

紫外線をカットしたいのであれば、
レンズのカラーは無色でもカット出来るのです。

ええ、でも、紫外線カットもしたいし、
まぶしいのをカットしたいんだけど…?

ひよやま
ひよやま

それなら、
レンズにカラーを入れればいいんだよ。

レンズのカラーってどう選べばいい?

レンズのカラーって、いろいろあるから、
どれにしたらいいか、わかんないよ~

ブラウン系

まぶしさ防止に加えてコントラスト効果があります。
曇りの日のドライブやゴルフなどのフィールドスポーツに最適です。
また、お顔を彫り深くみせることができます。
サングラスの人気カラーです。

グレー系
まぶしさ防止効果が高く、光を平均的にカットするので色調変化が少なく、自然な景色が楽しめます。
ドライブやマリンスポーツに最適です。
黒いフレームと相性が良く、クールで大人っぽい印象です。

グリーン系
コントラストを下げすぎず自然な見え方で、まぶしさも防ぎます。
海、山、空にと幅広い用途に使用できます。
目元は肌色が明るく優しい印象です。

ブルー系
人がまぶしさを感じる黄色やオレンジ系の光をカットしてコントラストを下げます。
クールな目元を演出する夏の定番カラーです。

イエロー、オレンジ系
視界を明るくするカラーです。曇りや雨の日、夕方など視界が悪い時の使用に向いています。
インドアスポーツなどにも最適です

クリア系
カラーの無いレンズでも紫外線カット対策が出来るレンズがあります。
色のついたレンズのサングラスに抵抗がある方は、ダテメガネ風に掛けてみてはいかがでしょう。
まぶしさはカット出来ません。

こんなにたくさんあると、迷っちゃうよ~

シチュエーションに合わせて選ぶといいけど、
わからない場合は、
サンプルのレンズで景色を見てみるといいよ。
何となく落ち着くな~とか、
まぶしくないな~とか、
個人差があるから実際に体験してみるのがおススメ。

なるほど~
グレーとブルーで迷ってるんだ…

ひよやま
ひよやま

それなら、フレームとの相性も見てみるといいかも。
でも、あまり難しく考えないで、
好きなカラーが一番いいよ。
顔の上に乗せるものだから、好きなカラーの方がいいでしょ。

色が変わるレンズもあるの?

普通のメガネと、サングラス。
両方持つのは面倒くさいな~

確かにね。
それなら、外に出たら色が濃くなって、
建物の中に入った時には色が薄くなるレンズもあるよ。

調光レンズ
紫外線に反応して屋外などではレンズカラーが濃くなり、紫外線の弱い室内などではクリアに近くなるレンズ。
レンズの種類によって色の変色のスピードが違いますので注意が必要です。
また、温度によって着色濃度が異なり、夏よりも冬の方が色が濃くなります。
カラーの種類は、ブラウン、グレーに加えて、最近ではグリーン系、ブルー系もあります。

ただ気をつけなければいけないことが、
運転中などで、いきなりトンネルに入った場合、レンズの濃度が濃いままなので暗くなってしまいます。
度が入ってない場合は、サングラスを外せばいいですが、
度付きの場合では外すこともできないので注意が必要です。

まとめ

普段、自転車に乗るときに使いたいし、
そのまま買い物で店内に入るから、
色が変わる調光レンズにサングラスにしてみるよ。

ひよやま
ひよやま

うん。そうだね、いいと思うよ。
度付きにも出来るから、
メガネ屋さんで相談してみるといいよ。

いつ使いたいのか?
何に使いたいのか?

その目的をハッキリすれば、どのサングラスにすればいいか答えは自然と出ます。

薄いのがいいのか?
濃いのがいいのか?
は、使い方次第です。

自分に合った、自分だけのオリジナルサングラスを作って、
快適に過ごしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA